「光のお父さん」4話見てきました!

Pocket
はてなブックマーク - 「光のお父さん」4話見てきました!

相変わらず光のお父さんについてですが、4話も引き続き見てきました!

先週まではゲームパート重視な印象でしたが、今週はリアルパートを引き立てるためのゲームパートって印象を受けました。
テーマは「リアル大事に」といったところでしょうか。

以下ネタバレを含みますのでご注意ください。

今週は、先週の予告通り、ゲーム禁止令を出されたお父さんとお母さんとの仲直りを仲介しようとするマイディ視点のお話でした。

ドラマの中ではお父さんとお母さんの喧嘩という形で表現されていましたが、子供の頃にゲームをやりすぎて禁止令を出されたって視点で見れば共感できる人も多いのではないでしょうか。

そして、ゲーム内の今回のテーマはタイタン戦でした。
タイタンに挑みに行こうとしたところで、タイタン戦のBGMが流れてお父さんとお母さんの夫婦喧嘩、お父さんに出されたゲーム禁止令・・・

なんだかんだで最終的には仲直りするのですが、お父さんを謝らさせようとするマイディに対して、ゲーム内では自分は悪くないとぶっちゃけるとお父さん。
ゲーム内でちゃんと謝るように伝えようとしても、ガンガンタイタンに突撃してお父さんに伝えられない・・・
リアルでは直接話しづらいことをゲームを使って話そうとする疎々しい関係は見てて歯がゆい感じでした。

また、お母さんが外出中にお父さんとマイディが一緒に飲みに行ったのですが、ゲーム内でお父さんが「糞つまらない飲み会」とか言いだしたシーン、マイディにとっちゃ笑い事じゃないんでしょうが、笑いそうになりました。
リアルでも話す機会は多かったにも関わらず、結局この件についてゲーム内でお父さんと話できたのはゲーム内・・・
夫婦関係は順調と大嘘をつくお父さん、嘘なのを分かってるけど何とも言えないマイディ、非常にもどかしい気分だったのでしょうね。
お父さんから見ればゲーム内のマイディは他人ですが、真相をマイディは全部知ってるんですよね。
最終的にマイディが正体を明かしたときのお父さんの反応、ますます気になります。

そして結局、ゲーム禁止令の解決手段が時間だったあたり、なんだかんだ言って家族なんだなぁって思いました。

今週はお母さんをタイタンに例えてリアルパートを演出してたように見えました。
となると、先週はイフリートを取引先に例えてたのでしょうか。
恐らく来週はガルーダ戦、ガルーダは何に例えられるのか、真蛮神戦があればこれらの強化版が出てくるのか・・・
来週以降も楽しみです!

Pocket
はてなブックマーク - 「光のお父さん」4話見てきました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください