スプラ2先行試射会の感想

Pocket
はてなブックマーク - スプラ2先行試射会の感想

スプラトゥーン2の先行試射会に参加してましたので簡単に感想をまとめたいと思います。武器に関する使用感についても書いていますが、細かい仕様は公式を参照いただき、下記には実際に使用した感想を書いていこうと思います。

スプラシューターについて

前作より続投のシューターについてですが、メインウェポンのスプラシューターとサブウェポンのクイックボムに関しては前作から使い勝手はほとんど変わっていない印象でしたが、スペシャルウェポンのマルチミサイルが非常に強力な性能だったと思います。
使い勝手としては前作のトルネードにスーパーセンサーが合わさったような感じで、単体でキルを狙うスペシャルではなく、隠れている相手を炙り出したり相手を後方に引かせるたり、前線のサポートに使う戦略的なスペシャルだと思いました。

スプラマニューバーについて

新武器種のマニューバーについてですが、使い勝手は先述のシューターと似ていますが、スライドがあることがマニューバーの大きな特徴でしょうか。
単純な火力についてはシューターよりも低く感じましたが、スライドを上手く活用できれば相手の攻撃を避けつつ一方的に攻撃できるので、AIM力が高い人に使われると非常に強力でした。

最初の方の時間帯は新武器種ということもあって多くの人がマニューバーを使っていましたが、最終的にはシューターを使っている人の方が多かった印象です。ただ、この使用率の差に関しては、マニューバーのスペシャルがジェットパックだったのに対して、シューターは更に強力なマルチミサイルだったことも影響していると思うので、単純なメインウェポンの使い勝手の差によるものとは言いにくそうです。
個人の向き不向きもあると思いますが、サブウェポンとスペシャルを考慮しない単純な白兵戦に関してはマニューバの方が使いやすいと感じる人も多いと思います。

スプラシューターの項でマルチミサイルが強力と書きましたが、ジェットパックも十分に強力なスペシャルでした。マルチミサイルが戦略的なスペシャルだったのに対して、ジェットパックは直接キルを狙っていけるスペシャルだと感じました。
扱うのは難しかったと思いますが、メインウェポンと同じくAIMが得意な人が使うと非常に強く感じました。

また、サブウェポンのカーリングボムに関しては、使い勝手に少し癖がありましたが、火力・攻撃範囲ともに強かったので、即効性は無いにしても牽制に使うという意味では有用だと感じました。

スプラローラーについて

ローラーに関してですが、基本的な使い勝手は前作と変わらないですが、特筆すべき点は縦振りが追加されたことでしょうか。縦振りは1発でキルできるほど火力があるわけでもなくまた硬直も大きめですが、シューターに対抗できる攻撃手段がローラー追加された点がポイントだと思います。
射程の長い縦振りと火力の高い横振りを使い分けて立ち回ることが今作のローラーのポイントになるのではないでしょうか。

スペシャルのスーパーチャクチに関しては、スペシャル貯まってる状態でスーパージャンプはほとんど使わないので一見使いにくそうですが、適切なタイミングで使えば十分にキルを取れる性能はあったので、使いどころを選べば強かったと思います。

スプラチャージャーについて

チャージャーに関しては今回の試射会でも少し使いましたが、前作でほとんどチャージャーを使っていなかったことから感想については割愛させていただきます。

武器以外の変更点について

システム面については、マップに関する部分が大きい変更点でしょうか。タッチスクリーンに常時マップが表示されていた前作に対して、Xボタンで画面上に一時的にマップを表示する今作ですが、マップが常時表示されていないと言っても個人的には視線を動かさずにマップを見れる点は遊びやすかったです。
スーパージャンプに関してもタッチスクリーンに手を伸ばさず手元操作だけで完結するようになったので、こちらも遊びやすかったです。

長々と変更点について書きましたが、やはり最も大きな変更点は軽いコントローラーでスプラトゥーンが遊べるようになった点じゃないでしょうか。
WiiU版からの変更点は多々ありますが、スイッチ版が発売されればスイッチを持ってるユーザーは大半がスイッチ版に移行すると思える程、完成度は高かったです。

Pocket
はてなブックマーク - スプラ2先行試射会の感想

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください