月別アーカイブ: 2017年6月

パッチ4.0クラフターレベリング用スキル回し

前回の記事で暫定版のスキル回しを2つ紹介しましたが、今回はレベリング中に使ったスキル回しを新たに2つ紹介します。

1つ目のスキル回しは、前回紹介したスキル回しでは途中に模範作業IIIを2回挟みますが、その途中で製作が完了してしまうような格下のレシピを製作するときのスキル回しです。
レベルが上がってマニピュレーションIIを覚えた後、従来の倹約IIを使ったスキル回しから置き換えて使うことを想定しています。

もう1つは、同格もしくは1レベル程度格上のレシピを製作するときに属性アクションを使用して作業系アクションの回数を減らしたスキル回しです。
こちらのスキル回しは、Lv66で装備を更新し魔匠のマテリアでCPを増やしていることもしくはCPを増やす料理を使用することを前提としたスキル回しとなります。

続きを読む

パッチ4.0対応クラフタースキル回し (一部マクロ付)

パッチ4.0で追加された新スキルを使ったスキル回しを考えてみました。

新レシピの傾向を見たところ、品質の要求が低めで工数の要求が高めだと感じたためCPを模範作業IIIに回すようなスキル回しとなっています。
また品質についてもそこまで高い値が要求されているわけでもなく、またインナークワイエットの最大スタック数が11なこともあり、ヘイスティタッチの回数を増やす方向ではなく、CPを使って安定して品質を高める方向で考えてみました。

17/7/13追記:
Lv70向けスキル回しとして新たに専心へイス版と倹約加工版の2つのスキル回しを追記しました。
アート・ブランドを使用して作業の回数を減らしたものなので、Lv70で装備更新済の場合はこちらのスキル回しをお勧めします。
CPが足りる場合は個人的には倹約加工版の方を特にお勧めします。

更新履歴
[17/7/13] 更にレシピを2つ紹介 (マクロ付)
[17/6/28] 記事作成・レシピを2つ紹介

続きを読む

パッチ4.0エリアの未知・刻限・伝説の採集場所

パッチ4.0で実装された未知の採集場所の情報を簡単にまとめていきます。

ギャザラーのレベリングと並行して追記していきますので、現時点では情報は少ないです・・・
ギャザラーが育ってきたので情報もほぼ出揃いました。

採集時刻については午前・午後のいずれかで確認し、対になる時刻ついても同様に採集できるものとして記載しています。もしかしたら(主に伝承録)対になる時刻では採集できない可能性もありますのでご了承ください。

刻限についてはまだ調べ切れていないのでこれから追記していく予定です。
精選で霊砂を入手する場合、蒼天のときは蒐集価値が上がるにつれて出現する霊砂が微光→暁光→大樹・大地とランクアップする形でしたが、今回は蒐集価値は一律450以上必要で、採集場所によって出現する霊砂が異なるようです。
また、蒐集価値が450以上必要と書きましたが、450より高くする必要が無いわけでもなく、体感ですが蒐集価値を更に高めれば霊砂の出現率も上がっているように感じました。
霊砂を取得できた採集場所については出現するクリスタル・クラスターの属性と併記して霊砂の種類も書き込んでいこうと思います。

更新履歴
 [7/11] 黄貨 及び 赤貨・レベリング用の巡回ルートを追記
 [7/10] 一部の採集場所の出現時刻を修正
 [7/2] 刻限の採集場所で採れる霊砂の種類を追記
 [6/18 ~ 6/24] 記事作成 及び 採集場所の情報を追記

続きを読む

パッチ4.0に向けてHUDを調整しました

パッチ4.0でジョブゲージが追加されると発表されていますが、配置はもう考えているでしょうか?
私は置き場所を考えるにあたって、いっそ今までのレイアウトの問題点も解消してしまおうと調整してみました。

今までのレイアウトは下記の2点が不便だったのでこの機会に見直して見ました。

  • ケアルラproc等、ヒーラー使用時にprocの拾い残しが目立つ
  • 戦闘中にナビマップを見づらい

続きを読む

パッチ4.0の白魔道士と占星術師の事前情報について

ファミ通さんのメディアレポートで仮のデータですがパッチ4.0のスキルデータが公開されましたね!
『FFXIV』ドイツで『紅蓮のリベレーター』を先行体験! 新ジョブを含む全15ジョブ試遊リポート

天動編周回までは白魔道士メインで遊んでましたが、パッチ3.55実装あたりから徐々に占星術師で遊ぶ機会が増えてきていて、4.0からどちらをメインにするか迷っていましたが、この事前情報を見た感じだと占星術師の方が楽しそうだな~って思っています。

今回は、これらの事前情報のうち白魔道士と占星術師について書いていきたいと思います。

続きを読む